So-net無料ブログ作成

スマイルゼミ体験談!見えてきたメリットとデメリット!【漢字学習】 [スマイルゼミ(通信教育)のこと]

久しぶりにスマイルゼミのお話です[ぴかぴか(新しい)]

スマイルゼミとは・・・タブレットで学ぶ通信教育で、小学生講座と中学生講座があります。


小学2年生の長女のココ[ー(長音記号2)]

スマイルゼミを開始して4ヶ月経ちました[exclamation]

毎朝、自ら取り組んでくれているので今のところ家庭での自主勉強としてはいいかんじです[グッド(上向き矢印)][目]

始めた当初は、

「タブレット学習ってすごい!!!」

という驚き&感激メリットしかありませんでした(記事下の関連記事を参照ください)が、すこ~しずつ気になるところがでてきたので、ご紹介したいと思います[ぴかぴか(新しい)]


今日は、その中でも ”漢字学習” について。

長女が受講しているのは小学2年生の取り組みですが、おそらく全学年ににもいえるメリットデメリットかと。


あと、スマイルゼミには標準クラス発展クラスがあります[手(パー)]

標準クラスは・・・

●家庭での学習習慣を定着させたい
●学校の授業の予習・復習をしっかりしたい
●学校のテストの点数をあげたい

発展クラスは・・・

●日々の学習量を増やしたい
●難易度の高い問題に挑戦したい
●今後、中学受験する可能性がある


と、発展クラスは応用問題も多いようですね。

今回はココが受講している標準クラスのおはなしです[exclamation][ぴかぴか(新しい)]


まずはメリットから。




[かわいい]漢字学習についてのメリット[かわいい]



タブレット学習だからこそできる反復学習[グッド(上向き矢印)][目]


見本をなぞりながら、正しいバランスでの書き方を何度も何度も練習できます[exclamation]
IMG_3977.JPG

タブレットなので 「もう一度」 ボタンで反復練習が可能です[わーい(嬉しい顔)]

そして、書き順が違ったらチェックされます[exclamation×2]

例えばこちら、書き順を間違ってみました。
IMG_3973.JPG

すると、「次はここだよ」 とオレンジでチェックが入ります[exclamation]
IMG_3974.JPG

とめ、はねのポイントもチェックされます[exclamation]
IMG_3976.JPG


なぞりがきの練習が終わったら 「自分で書く」 で書いてみます[手(パー)]
IMG_3988.JPG

なぞりがきで練習したポイントがしっかり書けるかな??

お手本と比べてみます。
IMG_3983.JPG

おっと・・・

かなりずれていますね[たらーっ(汗)]

少しバランスも悪く60点となりました[ふらふら]


もう一度書きなおしてみます。

IMG_3986.JPG

今度は良さそうです[グッド(上向き矢印)]

IMG_3984.JPG
お!はなまる~[わーい(嬉しい顔)]

100点をもらい。美文字に認定されました[グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]


紙や問題集ではできない、デジタルだからこそできる、良いポイントです[ぴかぴか(新しい)]


この記録がデータで残るので、キレイに書こうと意識して練習に取り組んでくれるのでとっても良いです[グッド(上向き矢印)]


このように1年間で習う漢字が一覧になっています。
IMG_3980.JPG

先ほどのように、漢字練習ののち、ミニテストをクリアすると金メダル(漢字の淵が金色)になります。

ミニテストの結果や取り組んだ回数によって、金・銀・銅メダルになるようです[ぴかぴか(新しい)]

6月の漢字だと

「話」 だけが銀メダル(漢字の淵が銀色)ですね~
IMG_3978.JPG

でもこれ、1ヶ月前は銀メダルたくさんありました[exclamation]
IMG_3985.JPG

少しずつ取り組んで、いつの間にか金メダルをとっていたんですね~[わーい(嬉しい顔)]

さすが完璧主義のココです

金メダルのコンプリートめざしています[グッド(上向き矢印)][手(チョキ)]



[かわいい]漢字学習についてのデメリット[かわいい]



上記で説明した漢字練習について。

1年間で習う漢字が一覧にはなっていますが、毎月の配信なので、翌月に習う漢字はまだ練習できません。
IMG_3979.JPG

なので、先へ先へと予習したい人には向いてませんね[あせあせ(飛び散る汗)]

うちの子の場合は、その月で取り組む予習と復習で十分なので、これはそこまでデメリットとは思ってはいません[わーい(嬉しい顔)]

発展クラスとなると、また違うかもしれません。


そして私が気になるのは次にご紹介する2つ[exclamation×2]

まずはこちら。


先ほど、ご説明した漢字練習の字は、汚いと点数が悪くなっちゃうので丁寧に書きますよね。


ただ、「ミニテスト」「漢検問題」で、自分で字を書いて問題を解く時。

自分の字が答えになるのはなくて、このように
IMG_3989.JPG

下の欄に書いた文字を読み取って上の欄に表示され、決定をおす仕組み[exclamation]
IMG_3987.JPG


ということは・・・・

認識されさえすれば、汚い字を書いてもOK

書き順だって関係ありません[手(パー)][ふらふら]


せっかく漢字練習でキレイな字を書く練習したのに、こっちで汚い字書いてたら意味ない[あせあせ(飛び散る汗)]

うちの子の場合・・・

記録に残るとなるとキレイに丁寧に書いてますが、ただ認識されたらいいだけの、このような問題の時は急いで書いて字が汚い[exclamation×2]

ほら・・・
IMG_3982.JPG


ただ、鉛筆で書く文字は比較的キレイに書こうとするタイプなのでまぁ良いのですが、親としては常にキレイな字を心がけてほしいと思っちゃいます。


あともう一つ気になるデメリットはこれ。

字を書く時のポイント[exclamation]

IMG_3981.JPG

これ、分かりますかね??

これはタブレットの最大のデメリットだと私は感じていますが・・・

それは、

「手を画面に付いて字を書くことができない」 ということ[exclamation][あせあせ(飛び散る汗)]

ipadなどと同じで、他のところに触れちゃうと、そちら側が反応してしまうので・・・

なので、手を浮かせて字を書いています[あせあせ(飛び散る汗)]

決定ボタンを押すだけなら問題ないですが、漢字を書くとなると浮かせて書くのは結構難しいです。

まぁそれでもキレイな字を書く時は書いてますが・・・


以上[ぴかぴか(新しい)]

「漢字学習について」 の私が最近感じたのメリットデメリットです[ぴかぴか(新しい)]

いかがでしょうか。

でも、このようにデメリットはありますが、それを上回るメリットが他にもたくさんあると私は感じています[手(パー)]

毎日、自主的に家庭学習を続けてくれているのが何よりの証拠[わーい(嬉しい顔)]

学校の問題は 「簡単」 と、学校のテストもいつも満点を持って帰ってきます[ぴかぴか(新しい)]
IMG_3972.JPG

成果が出ていますね~[グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]

って、まだ2年生なのでそこまで授業も難しくなく、ただついていけてるだけなのかもしれませんが・・・[あせあせ(飛び散る汗)][わーい(嬉しい顔)]


スマイルゼミのおすすめポイント(→こちら)は以前にもご紹介しましたが、子供が喜ぶ遊び心が満載で、飽きさせない学習方法なので、総合的にはとっても良いです[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]

実際に計算も早くなったりしてるので[るんるん]

どんな学習方法でも完璧なものはなくて、どんなに良い物(学習方法だけでなく、例えば普段使う品物であっても)、多少なりともデメリットはあるものかなぁと思います[ぴかぴか(新しい)]


また 「漢字学習」 以外の項目もメリットデメリットをご紹介いたします[目][ぴかぴか(新しい)]



▼▼▼スマイルゼミの関連記事▼▼▼

  ●スマイルゼミの評価!おすすめポイント☆★≪子供心をしっかり掴む≫
  ●タブレット学習ならではの難問!?【スマイルゼミ】
  ●春休み中の家庭学習!ちゃんとできた??
  ●『スマイルゼミ』始めました!!



スマイルゼミにご興味いただけた方は、無料の資料請求で詳細をご確認くださいませ[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]

今なら 「ドウシシャ 電動ふわふわ とろ雪かき氷器」 が抽選で当たるキャンペーン中です[ぴかぴか(新しい)]

これ欲しい[exclamation][わーい(嬉しい顔)]

あと、夏休みに向けて「夏休み限定講座」も盛りだくさんです[手(チョキ)]

スマイルゼミについての詳細や無料の資料請求はこちらから
   ↓  ↓  ↓








[かわいい]ブログランキング参加中[かわいい]

スマイルゼミいいね~[グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]とちょこっと共感してくれた方っ[グッド(上向き矢印)]
ぜひ愛のひとポチ、よろしくお願いします[揺れるハート]
   ↓ 

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村






スポンサードリンク



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。